Googleギフトカードは概要

世界中の人から発行されている数も相当増えている商品です。

ギフトタイプのカードコンビニやスーパーでも気軽に購入できるようになりました。

販売されているギフトカードは、意外にも目立つところに置かれているので、意外にも目にしている方がとても多い商品です。

これからギフトカードを利用したい方にGoogleという会社が発行しているGooglePlayカードについてカードの特徴や内容、そのほかのお得情報を紹介します。

Googleが発行するギフトカードはギフトカードとはどのような商品?

Googleが発行しているギフトカードは、の支払いに充てることが可能です。

ゲームではディズニーツムツムや白猫プロジェクトにも使えます。

販売されているGooglePlayギフトカードは、現金以外の方法でも購入が可能で、クレジットカードやキャリア決済などの方法も準備しています。

既にギフトカードは金額が決まっているので、用意されている額面よりも使えませんので、余計にお金を使う心配はありません。

実際にGooglePlayギフトカードを購入できる場所は他にも

GooglePlayギフトカードを販売している場所は、GooglePlayの公式サイト、amazonコンビニやスーパーなどの身近な場所なども含め、あらゆる場所で購入可能です。

ギフトタイプのカードは、非課税となっていますので消費税は必要ありません。

消費税を取られることなく、額面の金額が使えます。

GooglePlayギフトの金額と種類

GooglePlayギフトカードは、メールで送信されるタイプとカードで販売されるタイプがあります。

どちらも1000円から1万円までで4種類が用意されています。

また、メール形式のみ、5円刻みで購入できるバリアブルカードも準備されています。

GooglePlayギフトカードを購入する場所には注意が必要多くの人が利用している、メルカリやフリマ、ヤフオクにこれらの出品されたギフトカードは、購入後に利用できないなどのトラブルがかなり多くなっています。

トラブルに巻き込まれたくない方は、個人販売をしているサイトを避けることが望ましいのです。

GooglePlayギフトカードを少しでも安くて安心できる購入方法は?

GoooglePlayのコードを購入価格を抑える方法を紹介します。

この方法では、通常よりも安く購入できて、額面は変わりません。

一番理想的な方法は、保証などを設けているGooglePlayギフトカードの売買サイトす。

GooglePlayギフトカードに関連する売買サイトです。

個人間の取引を仲介して、不要とされているギフトカードを他のユーザーが購入する仕組みです。

その特徴は、出品されているギフトコードが、常に10%以上の割引が適応され、出品者によっては20%以上の割引が期待できる点です。

このような個人売買を仲介する際とは多いのですが、返金保証というサービスを付けている売買サイトは、Gifttissueとベテルギフトは、大手の中でも返金保証を持っていますので、安心して取引ができるでしょう。

いらなくなったGooglePlayギフトカードは売却して換金する方法

もし手持ちのGooglePlayギフトカードですが、換金を希望している際、一番理想的でお得な方法は、GooglePlayギフトカードを買取しているサイトを使うことです。

提供している換金率は最大で88%と高く、他の換金方法に比べても高い数字を誇ります。

多くがネットでの買取申込と振り込みを行う方法ですから、店舗に言って待たされるような心配もありません。

どのタイミングでも買取依頼を出すことができますので、どうしてもお金が必要と判断されているところでGooglePlayギフトカードをお金に変えられるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *